BLOG

最近のお仕事紹介&いただいた質問にお答えします。

こんばんは。
年度末でドタバタしていた3月はものすごい速度で過ぎ去っていきました。
今年の笠間の桜は、もう葉桜になり始めています。
ブログを見返してみたところ、2年前は4月の半ばにお花見をしていたようです。

さて、本日は最近公開になったお仕事を紹介しながら、
いただいた質問にお答えしていきます。(まだまだ募集しています!)

最近のお仕事紹介【日本まちやど協会

 

ロゴマーク・WEBのデザインを承りました。
「まちやど」とは、まちをひとつの宿に見立てて、
まちぐるみで地域価値を向上していく事業のこと(くわしくはこちら)。

右上の「まちやどを見つける」からは、地域や特徴から全国のまちやどを探すことができます。
これからどの地域に新たな「まちやど」が生まれるのでしょうか。
背景や写真の◯が呼吸するように動くWEBになっています。ぜひご覧ください!

本日は、この日本まちやど協会さまを例に「ロゴマークの立案にいたるまでの流れが知りたい」というご質問にお答えしていきます。

今回のロゴできあがるまで流れは、
①ご依頼 → ②お見積のご提出 → ③お打合せ→ ④社内の打合わせ → ⑤デザイン制作 → ⑥デザイン提出 → ⑦校正やりとり → ⑧ロゴ決定
というようになっています。

①ご依頼
日本まちやど協会の代表、宮崎さまからご依頼をいただきました。
通常もメールの問い合わせフォームや電話でお問い合わせいただくことが多いです。
(お気軽にご連絡ください)

②お見積ご提出
ご依頼内容や仕様を確認し、お見積を算出します。

③お打合せ
お見積の金額に了承をいただき、より詳細のお打合せをします。
今回は宮崎さんに、現在「まちやど」に認定されている谷中のお店や街中をご案内いただきました。

直接お会いすることで、メールでは伝えきれない思いや考えをお話いただけたり、お互いの空気感なども伝わります。

弊社ではさらに「ヒアリングシート」という、いくつかの質問が書かれたオリジナルのシートを使って、より深くお客さまの考えや思いを探っていきます。
・現在の仕事の経緯は?
・仕事で大切にしていることは?
・ロゴに期待することは?
・好きなたべものは?
など、仕事に関することから、これロゴに関係あるの?という質問まで、よりふさわしいロゴをデザインを制作するために様々な角度からお聞きしていきます。

④社内の打ち合わせ
宮崎さんに記入していただいたヒアリングシートを、社内全員で共有します。
スケジュールを固めたり、デザインの参考になりそうなまちやどにまつわるサイトや資料を調べたりもしました。

⑤デザイン制作
今回は、所員4人それぞれの視点でラフを描き、見せ合い、話し合い、、、を何度か繰り返しながらロゴを制作していきました。手書きのラフで意見を出し合いながら、それぞれパソコンでデータを作り込みました。

⑥デザイン提出
デザインができたら、ロゴ、ロゴの説明文、ロゴを使用するシーンのイメージをまとめて、データでデザインをご提出。
直接お会いしてプレゼンすることもありますが、今回は距離もありましたので、メールでのやりとりでした。

⑦校正のやりとり
今回は1回目にご提出したデザインの中で、これ!というものがご提供できなかったので、
修正点や改善点をお聞きして、新たに数案デザインを制作しました。

⑧ロゴが決定
気に入っていただけるまで、細かな校正のやりとりを繰り返して、ロゴ決定していきました。
ロゴが決定したら、データの取扱マニュアルを制作し、データで納品になります。

案件にもよりますが、ざっと、このような流れで進んでいきます。
TRUNKのロゴ制作の流れ、理解していただけましたでしょうか。
「ロゴのこだわり」や「ロゴが与える影響」について知りたいというご質問もありましたが、
長くなってしまったので、こちらはまた後日お答えいたします。

来週も新しく公開になったお仕事紹介をする予定です!
それでは今週はこのへんで。
黒沢でした。