BLOG

オーガニックチーズ専門店「LA MARINIERE」

こんばんは。

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は、地元の友達と2泊3日の北海道旅行に行ってきました!

天気もよく(北海道なのに暑くてびっくりしましたが)友達とおいしいものを食べて、充実した連休になりました。

そんなことはさておき、今週水曜日、たまたまTRUNK全員が「ボーダー」の服を着ていたのです!

これはブログネタになるぞ!と記念写真を撮りました。

 

▲観光地でよく目にするおばさま方独特のななめ向きポーズをイメージ。笑

今回のブログは、その「ボーダー」という意味をもつオーガニックチーズの専門店、
「LA MARINIERE(ラ マリニエール)」さんについてお知らせします。

 

LA MARINIEREさんは先月の27日に茨城県つくば市にオープンしました。

チーズの中でも、農薬や化学肥料を一切使用していない牧草を食べて育った牛や羊の乳からつくられた「オーガニック」のチーズだけを取り扱っています。

オーガニックチーズの詳細はこちら→http://www.vtb.co.jp/
お店の住所はこちら→〒305-0005 茨城県 つくば市 天久保2-10-1

弊社はロゴのデザインを承り、ショップカードや名刺、チーズに貼るシールに展開しています。

 

▲オーナーの綿引さんはよくボーダーの服をよく着ているそうです。

ロゴは昔からすでにあったような佇まいと作りこみすぎないシンプルでナチュラルなデザインで、
オーガニックな雰囲気を醸しています。

LAとMAのAをひとつで兼ねているところが、ちょっとした「引っかかり」であり、
綿引さんのチーズに対するこだわりのように「よそとはちょっと違うところ」を表現しています。

 

▲ロゴのシールが貼られたチーズ。

シールが貼られるだけで、一気に「LA MARINIERE」のブランド感がでますね。

服やバッグにブランドのロゴがあるだけで「高級感」や「安心感」、「品質の信頼」が生まれるように
ロゴのシールをひとつ貼るだけで印象がガラッと変わります。

ロゴは「ブランドの証」となって、手に取る人の気持ちをぐっと掴む力があるんだなと改めて考えました。

 

▲ショップカードはクラフトボード紙に活版印刷。

クラフト紙のつぶつぶが、自然なおいしいチーズの雰囲気にフィットしています。

肝心のチーズは、とてもおいしかったです。

一言でチーズといっても、香りの強いウォッシュタイプ、
くせがなくて食べやすかったハードタイプ、はじめて食べたブルーチーズ、、、など
さくさん種類があり、見た目も味も全然違うチーズの奥深さを知りました。

みなさまもぜひ、お店に足を運んで、こだわりのオーガニックチーズを味わってみてください!

今週のおまけ写真をどうぞ。

 

それでは、今週はこの辺で。

黒沢でした。