WORKS

body care room K ロゴマーク

整体とヨガ・ピラティスの治療院のロゴマーク

落ち着いたグリーンの曲線は、葉っぱのようでもあり、鳥のようでもあり、両手を挙げて踊る人のようでもありますが、特にイメージを限定していません。「お客さま一人ひとりに合った治療、レッスンを提供する」というお二人の仕事に対する姿勢を、「型にはめない」表現で置き換えています。同時に、有機的なシルエットは、命を育む自然そのものを、そしてその自然のリズムに同調する、有機的な体の動きを意味しています。それは、「体の声やリズムに耳を傾けながら、根本的な問題の改善」を志すお二人の共通するスタンスも同時に表現しています。形を常に変化させながら(体を常に動かしながら)、運動を繰り返すさまは、body care room Kの永続的な繁栄と心と体の自由を象徴しています。