WORKS

茨城県近代美術館「美術館へのおくりもの」

開館30周年コレクション展「美術館へのおくりもの」寄贈によるコレクション成長のあゆみ

企業や個人コレクター、作家本人や親族からの寄贈作品(=おくりもの)のエピソードを交えて、茨城県近代美術館のコレクションを紹介する企画展です。広報ツール・会場サイン・ガイドブックなどのデザインを承りました。

クライアント|茨城県近代美術館
アートディレクション|笹目亮太郎
デザイン|笹目亮太郎・小池隆夫
イラスト|助川智美